GORE-TEX® for NEXUSVII.

December 9. 2016
Web

みなさん、こんにちは。
東京・千駄ヶ谷からJIMAです。

今年も残すところ約3週間ですね。
僕は東京へ来て二度目の冬を迎えております。
ここ最近は日中、夜と寒暖差があるので体調管理には注意です。

さて、本日はそんな寒暖差がある時にでも使っていただけるアイテムの紹介。

12021346_5840fc8843cd7
12021353_5840fe3433d66
ULTIMATE GORE-TEX JACKET with VINTAGE SCARF
¥83,000 +TAX

12091311_584a2efab02be
12091311_584a2efab02be
ULTIMATE GORE-TEX JACKET (LONG) with VINTAGE SCARF
¥88,000 +TAX

“GORE-TEX”
昨年もブログで取り上げていますが、改めて。

まずGORE-TEXとは?
防水性、防風性、透湿性を兼ね備えた高機能ファブリック。
下記がGORE-TEX社からの説明文です。

PHOTO1

防水性
アウトドアにおいて、人が行う活動によってかかるいかなる圧力にも耐えて水を侵入させない性能を備えていなければ、防水耐久性があるとは言えません。GORE-TEX® ファブリクスは、きわめて優れた防水耐久性を保持しているばかりでなく、その性能が、長期にわたって保たれるのが大きな特長です。
外側から雨や雪による水滴が侵入すると、内側に着ているウェアや体が濡れて、体温が奪われてしまいます。ですから、防水耐久性を保持したGORE-TEX® ファブリクスが必要なのです。

PHOTO3

防風性
防風性があるファブリクスと呼べるのは、外からの寒風や冷機を遮断する性能を保持しているファブリクスだけです。厚手のフリースは着ていて暖かく感じますが、わずかな風でも通過させてしまいます。GORE-TEX® ファブリクスは、十分な防風性を保持していますので、寒風や冷気が通り抜けることができません。
外側からの風や冷気が侵入すると、内側の暖かい空気層が冷やされ、体温が低下してしまいます。ですから防水性を保持したGORE-TEX® ファブリクスが必要なのです。

PHOTO2

透湿性
透湿性とは、ファブリクスが水蒸気を透過させる機能のことを言います。空気を通す性能と混同されることがありますが、空気は通しません。ゴアの基準では、激しい運動を行っている間でも汗による水蒸気を効果的に放出する性能を保持して、はじめて十分な透湿性があるとしています。
体がかいた汗による水蒸気が内側にこもると、ムレて不快であるばかりでなく、結露して水に戻り、あたかも浸水したかのように体を冷やしてしまいます。ですから、透湿性を保持したGORE-TEX® ファブリクスが必要なのです。

GORE
製品化にあたりGORE社の防水テストなど厳しい審査を通ったプロダクトのみが、画像のTOPにもなっているGORE-TEXのハングタグが付きます。

NEXUSVII.では今シーズンは米軍のECWCSの80年代に活躍したGORE-TEX®ジャケット(古着屋などでウッドランドカモ柄でよく見かける、あのデザインです)のデザインをベースにNEXUSVII.がURBANエディションとして現代版へオリジナルアップデイト。

最大のポイントはフードに付けられた取り外し可能なバイザー、生地には市場で高騰し続けているエルメスやイブサンローランなどのメゾンブランド ヴィンテージスカーフを使用。
非常にNEXUSVII.らしいディテールの一つです。
12021401_5841000f00e32
12021401_58410014e2cbf

他に脇下のジップによるベンチレーション、ウエストのスノーガードなど機能性も兼ね備えております。
12021401_58410021a8ff4

インナーにフリースやセーター、スウェット、そしてインナーダウンなどを組み合わせて着用していただければ真冬も対応でき、
シャツやカットソーなどとスタイリングすれば春も秋も使えてしまう万能アイテムです。

アパレルブランドはなかなかGORE-TEX社と契約できないなか、NEXUSVII. デザイナー今野氏が10以上前に熱い手書きの手紙を送り続け、定期的にリリースを実現してきたGORE-TEXプロダクト。
残念ながら来年度からGORE社の生産拠点変更に伴い一旦、休止となる予定です。

ぜひこの機会に手に入れていただきたいプロダクトとなっております。

店頭に並んでいますので是非、手に取ってご覧になってください。
それでは。

【WEAR更新しています】
D.L STOREでは “WEAR” にてコーディネートを掲載しています。
休みの日以外は毎日アップしているので下記のリンク先よりフォロー&チェックしてくださいね。
http://wear.jp/jima0518/

下記のショップにてお取り扱いしております。 オンラインショップはこちら。
http://shop.spreadinc.net

D.L STORE
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷3-52-5 原宿ニュースカイハイツアネックス 1F
TEL:03-5771-4774
【Facebook】: D.L STORE
【Instaglam】:d.l_store
【Twitter】:D.L STORE

NEW SHOP 11/13 GRAND OPEN!!
THE GROUND depot.(グラウンド・デポ)
〒550-0015
大阪府大阪市西区南堀江1-15-5
TEL : 06-6563-9674
FAX:06-6563-9614
営業時間11:00〜23:00
20:00以降はBAR営業のみとなります。
定休日:不定休

【Facebook】: THE GROUND depot.
【Instaglam】:thegrounddepot

  • to Top
  • Twitter | Spread inc.
  • Facebook | Spread inc.